news

こいのぼり製作

5月5日のこどもの日を前に、1~5歳児クラスがこいのぼり製作をしました。
クラスごとにその様子をご紹介します。

【あひる組(1歳児)】

クレヨンでぐるぐるお絵描きをして、こいのぼりのうろこを作りました!
「あか!」「あお!」など色の名前を言いながら描いていたり、
お友だちの様子を見ながら自分も早くやりたい!とアピールしていたりと
クレヨンに興味津々のあひる組さんでした(^^♪

【うさぎ組(2歳児)】

こいのぼりのイメージを膨らませる為に、製作を始める前に丸シールで
うろこを表現した後に、色鉛筆でお絵描きをしました。シールを持ちながら、
どこに貼ろうか悩んでいる子もいれば、イメージが固まっていてササっと
貼っている子もいました!自分のこいのぼりが終わると、もっとやりたいと
伝えていたうさぎ組さんでした(^▽^)

【ぱんだ組(3歳児)】

のりを使った活動で「自分だけの特別なこいのぼりを作ろう!」と声を掛けると、
「やったー!」「早くやりた~い♪」とウキウキの子ども達。自分ののりで目、ひげ、
うろこを根気よく楽しそうに貼っていきました。出来上がったものをお友達に見せると、
「すごーい!」と褒めてもらったり拍手をしてもらい、とっても嬉しそうな
子ども達でした♪

【きりん組(4歳児)】

デカルコマニーの技法でうろこを表現しました。筆の持ち方や絵の具の塗り方も
少しずつ覚えて上達しています。“どんな模様になるんだろう?”とワクワク
しながら取り組んでいました!お友達の作品にも興味津々で、「すごい!」
「きれいなのができたね!」と盛り上がっていました♪

【ぞう組(5歳児)】

うろこの部分を切り紙で表現してみました。鉛筆で切る所を線描きし、慎重に
切っていました。そっと広げると個性豊かなきれいな模様ができました。
吹き流しを作ったり、自分の名前を書くことにも挑戦してみました!

入園・進級おめでとう!

新しいクラスやお友達との生活が始まって、早いもので1ヶ月が経とうとしています。
0歳児から5歳児クラスまでの子ども達の様子をお伝えします。

【0歳児クラス】

おうちの方と離れて過ごす、初めての保育園。
おんぶをしてテラスで外気浴をすると、とても気持ちがよさそうです。

【1歳児クラス】

新しい担任やお友達に少しずつ慣れてきて、笑顔が見られるようになりました。
カートに乗ってお散歩に出掛けると、川や花の様子を見て嬉しそうな子ども達です。

【2歳児クラス】

身体を動かして遊ぶことが大好きなうさぎ組。
ホールで風船遊びをすると大喜び!全力で風船を追いかけています。

【3歳児クラス】

担任やお友達にも慣れてきて、登園から笑顔が見られるようになりました。
大根抜きゲームやリトミック等、ホールで楽しんでいます♪

【4歳児クラス】

身の回りのことは自分でやろうと張り切っているきりん組。
前年度から取り組んでいるリトミックや公園でのマラソンも継続して、元気いっぱい身体を動かしています!

【5歳児クラス】

憧れの年長組になったことを喜び、年下のお友達のお世話も率先してくれているぞう組。
コットベット敷きやホールの掃除等の当番も始まり、みんなで力を合わせ取り組んでいます!

もうすぐ進級!期待も元気も盛り沢山!

日差しが暖かくなり、日に日に春の訪れを感じられる場面が増えてきましたね。
この1年間で沢山の成長を見せてくれた子ども達は、ひとつ上のお兄さんやお姉さんになることを楽しみにしながら毎日を過ごしていますよ。
今月はそんな進級に向けた各クラスの子ども達の様子をお届けします。

☆ひよこぐみ

保育士と手を繋いでお散歩ができるようになりました。今度はお友達とも手を繋いで一緒に歩いてみよう、と保育室で手を繋ぐことの練習も始めています。「てって!」と言いながらお友達を誘う姿はとっても可愛いらしいですよ!

☆あひるぐみ

“お友達と一緒”が楽しいあひる組さんは、生活の中で順番に並ぶことや、座ってお話を聞くことも少しずつ意識できるようになってきました。保育者やお友達との関わりを通して、引き続き集団で活動する楽しさも知らせていこうと思います!

☆うさぎぐみ

お話が上手になり、お友達とイメージを共有しながら日々楽しく過ごしています。うさぎ組では進級に向けて集団で活動することを大切にし、簡単な製作やお着替え等を一斉に行っています。この1年間で沢山の事を自分でできるようになりました。

☆ぱんだぐみ

この1年で椅子に座って話を聞くことが上手になりました。英語教室の先生の話にも真剣に耳を傾ける子ども達。進級に向けて“話を聞く時”、“話に応える時”があることを都度知らせています。戸外ではマラソンで体力づくり。公園を10周走れるようになりました。

☆きりんぐみ

1年過ごしたきりん組の部屋に「ありがとう」の気持ちを込めてみんなできれいに掃除をしました。この一年で色々な事を経験し心身共に大きく成長した子ども達。これからも沢山の思い出を作っていきたいと思います。

☆ぞうぐみ

もう少しで1年生のぞう組。先日“卒園式”がありました!この日のために今まで歌の練習やお別れの言葉の練習など頑張ってきました。卒園式本番は、今までの練習と比べられないくらい素晴らしい卒園式となりました。残り約1週間ですが、自信を持って小学校に行けるように送り出していきたいと思っています。

千葉ジェッツ イベント

幼児クラス対象に、千葉ジェッツのイベントに参加しました!
遊びに来てくれたのは、マスコットのジャンボくんとマスク・ド・オッチーとチアリーダーの方々です。
最初はダンスタイム♪
少し難しい振り付けもありましたが、みんなノリノリで楽しくダンスをしました。

続いては〇×クイズ大会!
ジャンボくんに関する問題に10問答えました。
全問正解をしたお友達もいましたよ☆彡

最後はクラスごとの記念撮影。

とても楽しいひと時を過ごすことができました!
また遊びに来てね~!!

いろんなクラスのお友達と一緒!

暖かな日差しや花のつぼみ等、少しずつ春の足音が聞こえてくる季節となりました。
保育者やお友達とのやりとりをじっくりと楽しんでいる子どもたち。最近では、自分のクラス内だけでなく、お兄さんやお姉さん、小さいクラスのお友達との関わりを楽しむ姿も増えてきていますよ。

一緒に絵本を読む、公園で楽しく追いかけっこ、玩具の遊び方を教えてあげる 等
今回はそんな子ども達の異年齢交流の様子をお届けします!

【異年齢交流の様子】

☆ひよこ組&あひる組

☆うさぎ組&きりん組

☆ぞう組&ぱんだ組

卒園遠足~葛西臨海水族園~

年長さんが保育園生活最後の思い出に、葛西臨海水族園へ卒園遠足に行ってきました。


何より楽しみにしていたのはお弁当!!
水族園に到着するなり、「お弁当まだ?」との声(^^♪


今回は、水族園の方に『さかなのかたちいろいろ」というプログラムで水族園にいるおさかなについて教えていただきました。
ウツボやハリセンボンなど子どもたちにとっては、とても魅力的な生き物だったようです。
そして、園内の大きな水槽に興味津々!!1時間程度かけてゆっくり園内を見学しました。
たくさん遊んで、みんなでの楽しい思い出ができました♪

子どもは風の子!

 毎日子どもたちは元気いっぱいです!
今回は戸外遊びの様子をお伝えします。

☆ぱんだ組

自分で作った凧で凧あげをしました!
広い公園で凧があがるように一生懸命走っています。
自分の凧を凧あげすることが楽しかったようです!
お友だちとの関わりも増えているぱんだ組。
お友だちと一緒に石をおままごとに見立てて、遊んでいます!
においを嗅いだり、子どもにとっては石は素敵なおもちゃなんですね。

☆きりん組

きりん組は江戸川の土手に遊びに行きました!
川の向こう岸に見える車を見つけ、嬉しそうなきりん組です。
車以外にも様々なものが見え、子どもたちも喜んでいました。
そしてこの日はきりん組も凧あげをしています。
この日は風も良く吹いていたので、走らなくても凧あげができたようです!

☆ぞう組

先日の雪が降った日に少しの時間ですが、雪遊びをしました。
なかなか降らない雪に「つめた~い!」と子どもたちも大喜び!
小さい雪だるまを作ったり、雪遊びを楽しみました。

どのクラスも季節ならではの戸外遊びを楽しんでいます!

元気いっぱい、外遊び!

風が冷たい日も多くなり身体が固まってしまいそうになる季節ですが、子ども達は寒さに負けずに元気いっぱい!お散歩に行くことを伝えると、張り切って支度をしてくれる姿が沢山みられますよ。

そんな乳児クラスのお散歩、冬の戸外遊びの様子をお届けします。

☆ひよこ組

散歩車から見える景色や保育者と一緒に手を繋いでのお散歩も楽しんでいますよ。自分で歩きながらの散策は新しい発見がいっぱいでわくわく!指差し等の簡単なやりとりも行いながらじっくりとお散歩コースを歩いているひよこ組さんです。

☆あひる組

あひる組さんは乗り物が大好き!皆で一緒に電車やバスごっこを楽しんでいます。「まがりまーす!」の言葉掛けに合わせて身体を傾ける姿や、「のせてくださーい!」とお友達の乗り物に乗せてもらう姿がとっても可愛らしいですよ!

☆うさぎ組

公園遊びが大好きなうさぎ組さん。砂遊びやかけっこ等好きな遊びをじっくりと楽しんでいます。イメージをはっきりと持って遊ぶ姿も増え、「これは○○なんだよ」「今○○に変身してるんだよ」とお話して遊びの内容を保育者や友達にお話することも沢山見られるようになりました。

書初めに初挑戦!!

4歳児のお友達が書初めに初挑戦しました!

まずは、水を使って練習をしてみると「やってみたい!」と興味津々の子どもたち。そして、実際に筆を持つとちょっと緊張した表情でゆっくりと落ち着いて書いていました。

文字を書き終えた後はみんなニコッと笑顔になり、嬉しそうでしたよ。

お部屋に飾ると「○○ちゃんの上手!」とお友達同士褒め合う姿も見られました。

今回は経験することをねらいにしましたが、この経験をきっかけに文字により興味を持って欲しいなと思います。

初詣 in 松戸神社

ワクワクで始まった新しい年。年中さんと年長さんのお友達が松戸神社へ初詣に行ってきました。

どんなお願いをしようかな~?と考えていると、さすが年長さん!「かっこいい一年生になれますように」「小学校いってお友達ができますように」など、就学に期待を持ったお願い事が多かったです。

みんなで、手を合わせて神様にお願いをしてきました。
そして、飾られている絵馬を見て興味津々。早速、保育園に帰るとみんなで絵馬づくりをしました。

年中さんはクラスにお守りを買ってきました。みんなで「お守りく~だ~さい!」と言って買えましたよ。袋に入ったお守りを一人ずつ確認をして、嬉しそうな子どもたちでした。


来年、また初詣に行ってお返ししたいと思っています。
1年間、事故や怪我なく、お友達と仲良く遊べますように!!